園芸を楽しむすべての人に

川崎市宮前区 スモールガーデン工事

今年は雨が多いように感じます!

植物にとっては、悪くないのですが。。

 

今回は友人宅のお庭をデザインしました~

ご家族やご友人が、ガーデニング好きの為、オリーブを中心にシルバーリーフ植栽と、

ニューサイランなどの銅葉色で庭木を構成したいとのことでした

【施工前】

CIMG0054

【施工中 整地】

DSC_0431

【施工中 土壌改良&アプローチ】

DSC_0432

【施工中 植栽中】

DSC_0434

【施工後】

DSC_0443

DSC_0450

イギリスの石材、コッツウォールズ ストーンでアプローチを作成!

家側には、赤ボサ石と日向土を使用し、

オーストラリアやカリフォルニアの植物を中心に、ドライな印象のロックガーデンを演出

DSC_0446

DSC_0447

DSC_0456

玄関前はシルバーリーフの既存植栽に、銅葉のコルジリネを合わせました~

DSC_0460

DSC_0461

また、道路からも楽しめるように、植栽の向きを工夫しています

DSC_0449

DSC_0457

DSC_0458

DSC_0451

コブシやブルーベリーはアプローチを意識した向きに、

オリーブやロシアンオリーブは道路からの景色や、

門壁を意識して植栽することで『どこからみても楽しめる』植栽デザインとなっています

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント