園芸を楽しむすべての人に

世田谷区 バリ風ガーデニング工事

連続台風 攻撃 !

現場仕事にとって、天気が悪いのはしょうがないのですが…

秋晴れ!日本晴れ!を期待しています

 

今回はエントランスを中心に、バリ風のイメージにしたいとご要望のお客様。

門壁や外構にも「こだわり」が感じられます。

日本の気候で、南国を意識した景観を、植栽や石材を利用して再現しています。

【施工前】

IMGP8057

 

ウッドチップや数種類の砂利が使用されていたため、

景観の統一感が薄い印象となっていました。

【施工後】

unnamed (10)

unnamed

unnamed (11)

化粧砂利は日向土で統一し、景石には「サンゴ石」を使用しています。

門壁の裏には「ストレリチア」を植栽★☆

unnamed (7)

ソテツは「バリ風」を意識して「パラスストーン」のコンテナに植栽

unnamed (5)

unnamed (6)

お庭は存在感のある「オリーブ」をいかし、

「斑入りユズリハ」「セローム」「カンナ」「シダ類」などを、

「景色を額縁のように捉えて」バランス良く植栽しています


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント