園芸を楽しむすべての人に

Archive for 8月 2014

世田谷区 お庭リノベーション工事 和風から洋風へ

もうすぐ夏休みも終わりです!

気候も涼しくなり、秋を感じ始めました

真夏の暑さを耐え抜いた植物も、心地よい風に揺れています

 

今回は、「和風のお庭」を「洋風のお庭」にリノベーションしたお客様をご紹介。

【施工前】

IMG_9499

カシの生垣にツツジが植えてあるシンプルなデザインでした。

【施工後】

IMG_0206

小端積み風の花壇で植栽スペースを造り、残ったスペースはレンガテラスで明るい印象に。

竹垣はウッドフェンスに変更することで、ナチュラルな印象の空間となっています。

【ナチュラルガーデン 花壇】

IMG_0210 IMG_0211

IMG_0227

 

 

【タイル貼り階段、ウッドフェンス、レンガタイルの壁】

IMG_0214 IMG_0218

IMG_0212

お庭全体の雰囲気が、とてもナチュラルに。

お客様が「過ごしたくなるお庭」となっています

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

世田谷区 お庭リノベーション工事

雑草は強いですね

「アスファルトの隙間」、「排水溝の中」、「サツキの植え込み」

どんなところにも、環境を克服・適応して育つ「雑草」。

夏は彼等の季節です!!

 

今回は雑草が茂ってしまい、

お庭を上手く活用できいないとご相談のお客様。

【施工前】

IMGP6390

【イメージ資料】

20140807111106_00001

防草シートを敷いて、お庭全体を砂利で覆います。

「収納付の濡縁」を設置し、水栓までは砂岩のアプローチを造作★☆

樹木は「既存トキワヤマボウシ」と「ハナミズキ」をシンプルに植栽!

【施工後】

unnamed (9)

 

【砂岩アプローチ】

unnamed (1) unnamed (2)

【ユーカリ枕木の土留め】

unnamed (11)

【収納付の濡縁】

unnamed (3) unnamed (4)

サイズ:L1900×d400×h350

価 格:¥120,000程度

 

お庭全体がすっきりとし、お手入れの時間も軽減できるデザイン。

今後、どのようにお客様がお庭で過ごされるのか、楽しみな施工となっています


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

港区 イベント 箱庭納品作業

東京は強まる日差しに、汗は滝のよう

四国では大雨が続いたり、日本の気候は本当に複雑です。

 

本日は表参道駅の側で、8/6-8/10に行われるイベント、

「フューチャー縁日」の箱庭を納品しました。

【木箱を製作】

unnamed (2)

 

まずは、木材を指定のサイズにカットし、木箱を作成します。

底面にはヤシマットを敷いて、土が流出しないように

 

【箱庭制作】

unnamed

 

箱庭のイメージは「ロックガーデン」、

中央に古い丸太材、景色には赤ボサ石を使用!

ツルコケモモやオジギソウ、ベンケイソウなど、

子供達も興味を持ちやすい植物を選んで植えました★☆

unnamed (3)

 

今回は「プロトリーフ 山野草の土」を使用しました

【箱庭設置作業】

DSC_5844

DSC_5845 DSC_5846

動物フィギアを置いて完成です

屋台も無垢材を使用しているので、調和されて遊び心のある空間となっています。

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ