園芸を楽しむすべての人に

世田谷区 シンボルツリー 植栽

2月も上旬が過ぎて、

陽射しは暖かくとも、風が冷たいこのごろ

我が家の鉢植えのチューリップの球根から、芽が見えてきました

 

シンボルツリー 植栽 施工例のご紹介です。

葉、樹形、幹と四季を通じて楽しんでいただけるアオダモ

CIMG5071  CIMG5078

玄関脇の植栽スペース

インターフォンを避けつつ やわらかい雰囲気の樹

 

CIMG5086

秋には黄葉して落葉します

 

CIMG5085

幹肌のまだら模様が美しいです。

 

CIMG5077

株周りも常緑多年草を中心に植栽。

落葉期も緑が足元を覆います。

流木とプレートはお客様からのリクエストです。

 

樹を末永く楽しんでいただくためにも、土壌改良も合わせてご検討ください。

元々の土質を確認して、適切な土壌をご提案いたします。

 

個人的にも好きなアオダモ

四季の彩りを楽しめる落葉樹。

シンボルツリーにも おススメです。

あまり

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント