園芸を楽しむすべての人に

Archive for 7月 2013

世田谷区  花壇と木製収納庫

こんにちは

梅雨が明けたと思えば、ゲリラ豪雨で梅雨に戻ってしまったような天気ですね

みなさまも体調を崩されないようご注意ください。

本日は先月末に施工したお宅のアップさせていただきます

エントランスの植栽と、出窓の下のデットスペースを収納として活用したいとのご相談をいただいておりました。

 

<before>

エントランスと出窓下のデットスペース

IMGP8183-1

IMGP8187-1     

 

そこでエントランスには砂岩の花壇設置と樹木・下草植栽、出窓のデットスペースには木製の

収納庫を提案させていただきました

 

<デザインパース

既存の散水栓から枕木の立水栓に変更し、丈夫でデザイン性のあるブロンズのホースリール

も提案させていただきました。

図1

図2

 

そして完成写真です。

<after>

木製の収納庫です。建物と合わせたホワイトをベースに黒染めの金物をワンポイントにしました

出窓に合わせた寸法で作成したため、建物にバッチリ馴染んでいます

IMGP8830

下は砂岩の花壇と枕木の立水栓です。テラコッタの鉢を水受けに使ってみました。

トキワヤマボウシ、セイヨウニンジンボクを中心に低木と草花を植栽しています

IMGP8894

 全体の写真です。お客様にも喜んでいただけました

植物も楽しみながら育てられていて、これからが楽しみです

IMGP8911

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

品川区 花壇植栽工事

7月ってこんなに暑かったっけ…

早く暖かくなれ~と願っていた春が懐かしいです。。

 

今回は新築で花壇スペースに、植栽したいとご希望のお客様です!

植栽イメージはこんな感じです

20130713224505_00001

 

シンボルツリーのハナミズキは、お客様のご要望。

施工終了時に暗くなり始めていて、あまり良い写真が撮れなかったのが、残念!!

IMGP6165 IMGP6173 IMGP6176

花壇はどうしてものっぺりしがちなので、鉢を埋め込んだり、景石を配置すると、

植栽のバランスが保ちやすくお勧めです

 

今回は家庭菜園用のスペースも、土壌改良しました!!

プロトリーフは土づくりの会社ですし…でも、残土の運搬はこの時期は辛いですね(笑)

IMGP6167

 

まずは、葉菜類から育ててみる!とお客様は喜んでいらっしゃいました

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ