園芸を楽しむすべての人に

テラス部分のリガーデン ~ 勝手口へのアプローチ

天気予報では午後から雷雨

 

あせる気持ちをおさえつつ

 

しっかり丁寧に施工

 

 

いつもお世話になっているお客様なので

 

やりやすいようにと、いろいろお気遣いいただきながら

 

楽しい現場です

 

 

まずは中庭テラス部分

(施工前)

 

濡れ縁風ベンチをL字に設置して

プランター植栽を合わせました

(施工後)

別の角度から

キシラデコールのカスタニとワイスのコンビです

かわいらしく、明るい雰囲気に仕上げました

 

次は既存樹木の足元を変更

(施工前)

ここにはコンクリートの雨水マスと、排水マスがあります。

ここを砂利を撤去し、土壌改良

テラスの雰囲気にマッチするように下草を植栽します

 

(施工後)

赤ボサ石と錆砂利でマスを隠しつつ

下草を添えます

 

そして水まわり

既存の一口蛇口をはずして、ツインソケットに。

ひとつは小鳥の蛇口。

ホースカプラと泡沫アダプターで使いやすく。

黄色の明るい水受けを合わせました。

 

最後に、奥の勝手口につながるアプローチ

(施工前)

 

白玉砂利とミカゲ平板を撤去して

(施工後)

砂岩平板と錆砂利をベースに

アンティーク風のコンテナにランを植栽

一つはお客様が大切になさっているクンシランを移植

 

別の角度から

 

無事施工完了!

雨もふりませんでした。。。 よかった

 

今回は2日に分けてのべ3人作業

賑やか楽しい施工となりました。

 

ありがとうございました!


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント