園芸を楽しむすべての人に

玄関前 オリジナル木製門扉

春が来た♪春が来た♪どこに来た~♪♪

ガーデンアイランドのビオトープには、もうカエルが卵を産みにきています。

いつの間に、冬眠から目覚めたのかっ

 

今回は玄関前に木製のオリジナル フェンスと扉を設置しました

扉とフェンスが同じ素材で一体型なので、すっきりと洗練されたデザインとなっています。

施工前                                       施工後

区切りために応急処置で取り付けていたベニア板を撤去して、

ご自宅に合わせて木材で、横板張りのフェンスと扉を製作しました。

色はキシラデコールのマホガニで、明るい印象の仕上がりになっています。

門扉の枠は2×4で製作、タカショーのガッチリとした金具を使用し

重厚感のある仕上がりになっています。

勝手口も同じデザインで統一感のある空間を演出

使用頻度が高いので取手をつけて、

裏側には鍵付きの掛金を取り付けて、防犯対策もしています

塗装の仕上げに集中しているO氏。

お客様とコミュニケーションをとりながらご要望を一つ一つ手作りしています

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

2 Responses to “玄関前 オリジナル木製門扉”

  • ふるはし:

    初めまして。ふるはしと申します。
    我が家も、門扉を手作りしようと思っており、ネットで検索していたところ、こちらのブログに行き着きました。
    質問がありまして、もしお答えできるようでしたら、教えて頂きたいのですが。

    ①門柱を支えている基礎は、どちらで買われましたか?
    ②門扉の木は、ホームセンターのものでしょうか?

    我が家は、かなりの素人なのですが、せっかくのマイホームなので、一生懸命素敵なものを作りたいと思っております。

    お時間ありましたら、返信頂ければ幸いです。

    失礼致しました。

    ふるはし

    • amari:

      ふるはし様
      コメントありがとうございます。

      今回は独立基礎は使用していません。
      その代わりに「タカショー 90角木製柱用 H型アンカー」を使用しました。
      既存の土間のガスや水道などの配管位置が不明であったので、
      なるべくスペースを必要としない施工を心がけたためです。
      基礎の大きさは幅300×埋込500のメーカー推奨。

      門扉の木は、製材所のレッドシダー材を使用しています。
      ホームセンターと比較して、品質も供給も安定しているので、
      弊社施工の木材はほとんど製材所から購入することが多いです。

      門扉はしっかりと水平で設置しないと、開閉に支障があったりと苦労する点が多いかもしれません。
      ですが、木材の色彩や兆番や掛金・取手のデザインなど
      こだわりを持って製作できるので、是非楽しんでガーデニングして下さい。
      ご参考になれば幸いです。

コメント