園芸を楽しむすべての人に

立金花

今日伺ったお宅で久しく忘れていた花を

思い出しました

花の名前はリュウキンカ

黄金色の花が立ち上って咲くことから

立金花という名前がついています

湿原の花のイメージが強いですが

しっかり庭の中に根付いていて、

早春の花として貴重な存在です。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント