園芸を楽しむすべての人に

はなうえ。

庭くらしの紅一点のテジマです。
今週は突然雨がふったり、雷だったり
携帯燃やしちゃったり(←遺骨がドラム缶から発見されてそーです)
と皆あまり写真を撮れなかったようなので
モリモリ載せてようかと思います。


じゃじゃん!てじま作成コンテナです。
どーでしょう?
プロトリーフタイアップのフィエスタも入っております。
水辺に置くので涼しげにということでご希望でした。
花材:イソトマ、オレガノ・ケントビューティー、ペチュニア、ニチニチソウ


そしてこれは最近花植えの
お手伝いにきました千葉のガーデニングショップ
の宿根草のモデルガーデンです。
花壇なのにすかすかで土が見えてしょぼいと
お思いのそこのあなた!
ぜひぜひ6月ゴロに行ってみててください。
花が咲きそろったキレイな庭がそこにはあるはず。
通常、一年草(今の時期だとパンジー、ビオラ、
ワスレナグサ、デージーなどなど)
同士の花植えだと株と株の感覚は移植こて一個分を
目安に植えていくのですが、今回は宿根草のみ
だったので今後の成長に期待をこめて20~30センチ幅と
かなり広めに株間を設けました。
ちなみにてじまはこの日、土が雨で硬かったのと
はりきり過ぎでマイ・移植こてをおりました・・・とほほ。
早くびよんびよんと伸びてお客さんの目を楽しませて
ほしいものです。
深夜でナチュラル・ハイになってきたところで初回は
締めくくります。さばね~。


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

造園業・植木屋 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント